ついにあのFantasy on iceがっ!!

気がつけばもう師走。グランプリシリーズもあとはファイナルを残すのみ。
そして・・・・そのあとには全日本選手権がここ札幌にて。
ありがたい話です。当地にて開催いただけるなんて至福。でなければ休暇もこの時期ムリムリなのでTV観戦があたりまえ。
そんな・・・・・そんな折、2016年のNHK杯が真駒内っ!! いやだ・・・幸せで生きる意味を見出した。
そんな・・・・・そんな折も折。スケヲタさんたちのおかげで知ってしまった。
来年はまたこの札幌でアイスショーが開催される。
それも、なんと、あの〝Fantasy on ice〟がやってきてくれるとっemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0169-dance.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0169-dance.gif
なんのご褒美なんだろう!
この分、冬のボーナスが少なくったってかまいません。
この分、たとえ会社のらせん階段でグキッっと軽い捻挫をしようとかまいません。
この分、目の下に熊が住みついたってかまいやしません。

かすかな・・・はいっ。ただほんの・・・・一縷の望みを抱いております。
この望みを励みに年を越し、申年を熱烈歓迎で迎えようと思います。

Fantasy on ice in SAPPORO 2016 公式

どうか関連の上層部へお伝えしたい。


ゲストに・・・ゲストに Brian Joubert をご招集願います。
可能性はゼロではないはず。過去の出演実績もある。
オープニングの幕張公演から続けてツアーがよいのではないでしょうか???
美味しいものなら6月、北海道にお任せを!!

若手の選手や、地元ゆかりの方が出演されたりします。
ここは・・・・・佐々木彰生氏はいかがでしょうか?(ご本人にもお伝えしたいw)
美香保リンクを思えば・・・・大輔さんっ!! 北海道で滑りましょうぞ!!
ベルネルゥーーッ!! ジョニー!! パッ・・・パトリックー!! リッポン!! アシュリー!! ステフー!! ハビー!! ジェフー!! 無良くんっ!! しょうまサマ!! 優香ちゃん!! ロッロッー!! ラジ子!! GG!! カッペちゃん!! シブシブ!! チョクベイッ!!  (順不同) 

世界有数の演者と、日本の旬な選手の共演。歌の世界とのコラボもっ!!
スケヲタ特有の「誰がでるかわからくても席確保」実行してしまうこと必須。

ああぁ・・・・もう、勝手に妄想アイスショーを開催して6月を待ちます。

私のFantasy on ice歴
Fantasy on Ice 2011 in 金沢
Fantasy on Ice 2011 in 新潟
Fantasy on Ice 2013 in 福岡
[PR]
# by ann-donut | 2015-12-05 22:34 | フィギュアスケート

映画 『俺物語!!』

これが・・・・観たかったemoticon-0115-inlove.gif
バクマンに続き、どうして実写化になったのか?しかも鈴木亮平。

c0190344_4521475.jpgいろいろと予定が立て込んでしまい、ついにスクリーーーンで鑑賞。

まずは〝中学卒業〟シーンから。もちろん猛男に違和感満載。
砂にも!やっぱりイケメンは実写にすると厳しい目でみてしまう。
(いぁ・・・・現実にクラスにいたらちょうど良い感じのイケメンなんだ。)
大和が本当にかわいい!「大和はいいやつだ」じゃないけど。
この女優さん嫌味な役とかもやってほしい。ハマるだろうなぁぁ。

大和撫子の「大和」だから・・・もしかしたら女性らしい響きなのかもしれないが。
猛男が「大和ぉ」っと呼ぶたびに、あんなにカワイイ大和がイカツイ男に思えてくる。
なもんで、さらに大和のかわいさが増して見える。

鈴木亮平さんの肉体の迫力。ドラマ「天皇の料理番」でのおにいやん。で、猛男のあの体。
Tシャツや柔道着からみえるがっちりもりもりな体。
これは・・・・・「変態仮面」をちゃんと<●><●>鑑賞しなくては、鈴木亮平に失礼だわ。

別マって、いつの時代もおもしろいもの載せてくれるよな。

あまりに大和と砂と猛男がかわいらしくって切なくって。ひさびさに映画館で泣いた。
[PR]
# by ann-donut | 2015-11-29 23:48 | 鑑賞

タクフェス 『くちづけ』

今年はこれが舞台鑑賞のラストかな?宅間さんの「くちづけ」行ってきた。
東京セレソンデラックスのこの舞台で・・・・号泣したんだ。もう懐かしいことになってる。
そのあとは映画版もみましたなぁ。



やっぱり・・・・私の中では、いっぽん先生は金田さんなんだよな。白髪分量が増してた気がする。コミカルな印象が強いけど、かなりハンサムなんだよね。
面白くって、娘が大好きで、職人で繊細で。いっぽん先生の印象しだいでお話の流れも大きく変わる。
還暦を超えて・・・全然お若い。共演の大和田獏さんが65歳。ううぅーーどちらもお若い。
アンコールのダンスではここに大きな差がっ!!!!
軽やかに踊り完璧な獏さんに比べ。・・・・・・・・ところどころ休憩してます金田さんwww
なにげにセットの柱に寄り掛かったり、みんなが客席をめぐりダンスダンスの佐中・・・・舞台上にて若干・・・・休憩の様子。
マコちゃんにベールをかぶせるという大役のため、待機していたのだった。
客席を巡ったマコちゃんを舞台に引き上げるのは金田さん。スタンバイしてたのよね。

ストーリーと同じように、何年か経っても〝うーやん〟は変わらないな。
[PR]
# by ann-donut | 2015-11-03 21:15 | 舞台